『団長の独り言』PDFファイル(A4サイズ)
↓ こちらからダウンロードできます。
団長の独り言 2018.10.14

「始まったけれど・・・」

私が普段使っている携帯電話は「ガラホ」。

「ガラホ」っていうのは、
見た目は「ガラケー」だけど、
中身はスマホと同じアンドロイドっていう
ソフトの入った携帯電話のこと。

スマホを持っているのが
当たり前っていうこのご時世で、
なぜにスマホを持たないのか?といえば、

かれこれ6年くらい前になるのかなぁ?
スマホを携帯電話として持っていた時、
とっても大事な電話がかかってきたのに
スマホがフリーズ(固まる)して
電話に出られなかったことがあったのですよ。

それで「こりゃーいかん!」と思い
スマホはやめて、
ガラケーに戻したんです。

それ以来、
ずーっと「電話はガラケー」なんだけど、
スマホと違って電池の持ちが格段と
すぐれているし、
何より「フリーズ」なんてまったくない。

だから、それなりに
ガラケーは気に入っていたのだが、
その機種も6年ほど使って
いい加減飽きてきたので、
9月のはじめにガラケーから
ガラホに機種変更をした。

本当はね、
また次も「ガラケー」で良かったのだが、
もう「ガラケー」はないっていうので、
しょうがないから「ガラホ」に変更した。

でね、その「ガラホ」なんだけど、
まず驚いたのが、
4Gってのになったからなのか
音質がめちゃくちゃいい!

特に同じ携帯会社のau同士の会話は、
文字では表せないほど音質最高!

先方が小声でも普通に伝わるし、
こちらも特に大声出さなくてもいい。

まぁーこれは
きっとガラホだからって事ではなく、
スマホでも4G同士は音はいいみたい。

それにこのガラホ、
その気になればスマホのように
インターネット検索も出来るし、
ラインやSNSも見ることが出来るらしい。

でも私の場合、
「電話」としてだけ使っているので、
特にネット回線を使うってこともないので、
これまた月々の料金も安いんですねぇ。

ただねぇ・・・この情報社会の中で
劇団活動なるものをやっているからには、
ノートパソコン以外にも、
持ち運び便利な
タブレットはやっぱり必要なので、
(何かと検索はするし、
グーグルマップも結構使うし、
渋滞情報も頻繁に見るからね。)

そこで手のひらサイズの
タブレットに格安SIMを入れて
持ち歩いている。
(いわゆる2つ持ち)

もっとも、
ここ最近はフェイスブックの
アカウントは削除したし、
ラインも基本的にはやらないし、
動画を見る時は、
「WiFi環境のあるところ」でだけなので、
暇さえあれば「タブレット」を見るってことも
なくなったので、
こちらも月々の料金が安い!安い!

ほら、今はみーんな
電車の中でもどこでもかしこでも
「スマホ」を見ているでしょう?

大きな交差点でも、
信号待ちしている人の半分以上は
かならずスマホを見ている。

ちょっとでも一人になると、
すぐにスマホを見る!見る!見る!
まるで何かに取り憑かれたかのように、
スマホを見る!見る!見る!

前々からその光景に
違和感を感じていたんだけど、
自分だってちょっと時間が空けば、
たとえばエレベーターを待っている間や、
レストランなどで
食事が運ばれてくる間とか、
つい「タブレット」を覗いてしまっていた。

そのちょい「覗き」のほとんどが
フェイスブックで、
それこそ意味もなく、
世の中の人々の自慢大会を
ただなんとなぁーく眺めていて、
気がつけば1時間以上
経っていたってこともあった。

「やる事いっぱいあるんだから、
意味もなくフェイスブックを
見てる場合じゃない!」

って、
いっつも自己嫌悪に陥っていたから、
この度思い切って
フェイスブックのアカウントは削除しました。

ということですので、
私への連絡をメッセンジャーでくれていた方、
今度からは携帯電話のEメールか、
携帯電話のショートメール、
あるいはパソコンメールへお送りくださいね。

あっ!
なんだか個人的な事を
つらつらと書いてしまった。
稽古の様子も少しは描かなきゃね。

前回の団長の独り言で

「2ヶ月ぶりの稽古は
思っていたほどガタガタでないので
ホッとした・・・」

って描いたけれど、それ訂正!

土曜日の稽古は、
新メンバーの文子さん中心の
稽古だったから
気がつかなかったけれど、

今日の日曜日は、
最初のシーンからじっくり見せてもらうと・・
どの役者も心のこもっていない
横着なセリフと無機質な芝居の連続。

前回、夏公演で成功しているし、
多少の修正をすればいいだろう
くらいの気構えで、
芝居を完全に舐めているとしか思えない。

そこで、
自分達がそこそこ出来る役者だと
思い込んでいるメンバー達に、

「ちょっとこれ観て」

と記録用として収録した
夏の公演のビデオを皆に見せると!!

みなうなだれてしまう・・・。

本人達はもう少しまともに
芝居をしていたつもりなんだろう・・・。
でも現実はこんなもん。

だからね、
名優になったと勘違いせず、
謙虚に緊張感を持って集中して、
一生懸命やらなきゃなぁ。