『団長の独り言』PDFファイル(A4サイズ)
↓ こちらからダウンロードできます。
団長の独り言 2018.12.09

「皆さんのご期待に応える芝居」

昨日の土曜日、板橋区主催の
障がい者福祉週間イベントが
板橋区立グリーンホールであり、
我々劇団ふぁんハウスも出展者として
参加させていただいた。

毎年この時期に開催している行事で、
主に区内の福祉関係の団体が
様々なお店を出したり、
活動内容を紹介したり、
ホールでは歌やダンスショー
も行っていて、それはそれは賑やかで、
とっても楽しい「お祭り」なのだ。

ちょうど、我々の公演
「夢めぐりin板橋」の
本番直前でもあるので、

お芝居のご案内をしながら、
公演時に行っている
様々なバリアフリー観劇サポートの
紹介もさせて頂いている。

劇団ふぁんハウスでは、
最寄り駅から会場までのガイドヘルプ、
座席までのご誘導やトイレへのご誘導、
そして音声ガイド等々・・・

より多くの皆様に
お芝居を楽しんで頂くべく、
観劇サポートサービスを、
設立時からずーっと続けている。

そのサポートの紹介を
パネルに貼り付けた資料を用いて
説明をさせていただいているけれど、

来場者の方が
一番興味を持たれるのが、
「音声ガイド・システム放送」だ。

音声ガイドというのは、
目のご不自由なお客様でも、
舞台上でどんな事が起こっているのかが
分かるように、
イヤフォン付きFMラジオから
流れるガイドを聴きながら
観劇していただけるシステム放送の事で、

今回も障がい者記念行事へ
お越しになられた来場者の方に
「音声ガイド」を聴いていただくために、
実際の音源をCDプレイヤーから流していると、
音声ガイドのクオリティーの高さに、
来場者の方はびっくり!

その音声ガイドのナレーションは、
「ボイス・エマノン」さんが行っている。

「ボイス・エマノン」という名前は、
劇団ふぁんハウスで活動する時のみの
芸名?ハンドルネーム?でして、

エマノンさんの普段のお仕事は、
ラジオやテレビでもおなじみの
公共放送局の現役アナウンサーさん。

だからナレーションは、
そりゃーもう!
とってもゴージャスなんです。

今回のイベントでも、
我々のブースに来られた方は、
音声ガイドに興味を持たれる方がとても多く、

そこで、
イヤフォン付きFMラジオがあれば、
どなたでもこのガイドを聴きながら
観劇ができるという事をご説明し、
さらに収録風景を撮影した写真等
ご覧いただいていると、
板橋公演のチケットの購入を
してくださる方もいて、
なんとも嬉しい限り。

エマノンさんとの付き合いも、
もう20年だもんね。
ずーっとボランティアで
劇団ふぁんハウスの音声ガイドと
場内アナウンスを担ってくれている。

エマノンさん、いつもいつも
ほんまにありがとうございます。

お時間の都合がつくようならば
1月5日!
また劇場にお越しくださいねぇ!

さて、毎年開催される
こちらの板橋区のイベントでは、
劇団メンバー達がとても目立つ若草色の
劇団法被を羽織って「説明員」となり、
劇団ふぁんハウスに興味を
持ってくださった方々に
笑顔で対応させていただいているのだが、

「あっ!劇団ふぁんハウスね。
回覧板でチラシが回ってきたわよ!」とか、
「チケットの予約しました!」等、
嬉しい言葉を掛けてくださる方が
今年も大勢いらして、
継続は力なり!をあらためて実感する。

またこの日は、イベントの合間を縫って、
毎回お世話になっている
ASA板橋加賀十条の川崎所長の元へ
チラシを持参し、ご挨拶にも伺った。

川崎所長は、常に様々なアイディアを出し、
事業を拡大されていて、
そんな川崎所長の経営者としての話を伺うのが
毎回とても楽しみなのですよ。

で、今回お邪魔したら、
なんと!
前々から温められていた
「宅配弁当屋さん」がついに現実のものとして、
スタートしていた。

新聞販売店の店舗の中を改築し、
とても清潔で立派な厨房を作り、
配達用のオレンジ色の三輪バイクもどーんとあって、
あらためてその行動力に刺激をうけまくり、
約1時間ほど様々なお話をさせていただいた。

川崎所長からたくさんのパワーをいただき、
再びイベント会場へに戻り、
時間いっぱいいっぱいまで
板橋区民の方と笑顔でふれあい、
いざ稽古場へ。

稽古場に到着すれば、
当たり前だけどいつもの稽古場。

だけど、私の心はいつも以上の
「熱意」と「やる気」がみなぎっている。

だって、この日は板橋区のイベントで
劇団ふぁんハウスブースに来られた
大勢の方々の笑顔と、
ASA板橋加賀十条の川崎所長をはじめとする
従業員の方々の笑顔に、
すっごく励まされたからね。

応援していただけるってのは、
とてもありがたくて力になる。

残りあとわずかの稽古を大切に、
劇団史上最高の公演を目指すべく、
みっちりと充実した稽古を行ったのでした。