1月4日(金) 「『夢めぐり in 板橋』仕込み」

「夢めぐり in 板橋」に向けて、
怒涛の二日間の始まりです!
4日は小屋入り、仕込み日です。
まずは早朝、劇団倉庫にて荷物の積み込み作業からスタート!
皆さん朝早くから集まってくれたので、順調に積み込みが終わり、
劇場へ向かうことができました。

朝9時、トラックから荷物を降ろし、
劇場での建て込み作業が始まりました。





舞台監督の高橋さんの指揮の下、
美術の三井さんが中心となりセットが作られていきます。


照明・土門さん。

音響の野中さん。

楽屋では女性陣がパンフ・チラシの折り込み作業。


同時進行で、受付周りもセッティング~

 

末吉家(すえよしけ)の立派なセットが出来上がったようです。

細部まで丁寧に。

道具類の位置を決めていく作業。



準備は着々と、
進んでいきます。