桜の美しい季節ですね。

さて、本日も「明日への旅路」の読み合わせです。
舞台「明日(あす)への旅路」は、
シニア世代の純愛 を描いた、笑いあり、涙ありの物語です。

歌も歌います。
歌う睦子さん♪ 小森さん。

歌う睦子さん、手拍子する団長!‬

オカリナを吹く佐野さん。

プロのミュージシャンである、ウォルフィー佐野さん。
オカリナを吹いてほしいという団長の要望に、
さらりと対応されてます!

さて、写真のCDは、
‪3年前の舞台「すぽっとらいと」の時に発売した、
河内森和世が歌う「明日(あした)への旅路」です。

‪今回の舞台のタイトルであり、主題歌でもあります♪

ところで、本日は数名のメンバーがPCを持って来て、
PCに入っている仮の新しい台本を見ながら、
読み合わせをしています。
演劇の現場でも、
タブレットを持って稽古をする時代になりつつあるのかしら?


可愛らしく、綺麗なお花