Page31 –「長い休みを終えて。」


『団長の独り言』PDFファイル(A4サイズ)
↓ こちらからダウンロードできます。
団長の独り言 2019.09.29

「長い休みを終えて。」

劇団ふぁんハウス公演「明日への旅路」を
7月末に無事終了し、

約1か月半、
劇団活動は完全なお休みに入りまして、
その間、劇団メンバーが交代で
「団長の独り言」を描いてくれておりまして、
いつもとは違った「団長の独り言」を
お楽しみいただけたかと思います。

で!また今週より、平野恒雄によります
「団長の独り言」をお届けしたいと思います。

稽古が休みの期間の土日、
8月は何やってたかなぁ?

9月は、第2週目の土曜日から

演劇基礎訓練を行ったのだけれど、
8月の土日って何やったかなぁ?

京都に行ったよなぁ・・・
恒士郎(長男)の引っ越しの
手伝いをしたよなぁ・・・

あとは・・・
そーだぁ!知り合いで俳優座の女優さんが
主役を務めていた芝居を俳優座劇場で観て、
その日の夜、「六本木ケントス」に
行ったのですよぉー!

「ケントス」というのは、
知る人ぞ知るオールディーズ系の曲を
生バンドが演奏し、歌い、そして踊る!
ライブハウス型のレストランの事で、

関東では六本木の他に、
銀座、横浜、新宿というおしゃれな街にあって、
連日連夜、映画・アメリカングラフティーから
飛び出してきたようなリーゼントを
ビシッと決めた男性に、
チューリップスカートをなびかせた
チャーミングな女性ボーカル達が、
ノリノリのオールディーズ曲を熱唱する店なんです。

「ケントス」って名前は、
なんとなく聞いた事はあったけど、
「何か特別な場所」ってイメージだったので、
私のような「そのへんの素人さん」は
近寄れないお店なんだろうなぁ〜って思っていた。

何故にそんな私が、
ケントスに行くことになったかと言えば、

前回の公演「明日への旅路」をご覧になられた方は
ご記憶の事とは思うのだが、
舞台中央にドォ〜ンと据え置かれていた
劇中で大事なポイントを占める事となる、
フランスベット製の健康医療マッサージ・ベッド
「スリーミ─2122」を。

その「スリーミ─2122」は、
販売元のフランス総合医療株式会社様が、
劇団ふぁんハウスの趣旨に賛同して下さり、
ご厚意でお貸し下さったものでして、
そのうえ、
フランス総合医療株式会社社長・杉木様が
奥様とご一緒に観劇して下さり、
お芝居の内容に感動し、
とても喜んでいただいたのです。

実は杉木社長、
「ケントス六本木」のオーナーでもあり、
公演を無事終了したある日、
劇団員数名を、
ケントスにご招待して下さったのです!

いやぁ〜もう〜最高に楽しかったですねぇ!
私、こう見えて、
映画アメリカングラフティーが大好きで、

数十年前、高田馬場にある「早稲田松竹」という
名画専門の映画館でアメリカングラフティーを2回も観たし、
(タクシードライバーとの同時上映だったなぁ・・・)
DVDも持っているし、
サントラ盤のCDをインストールした
SDカードはカーオーディオにさしっぱなし!

19歳の頃、原宿のホコ天で踊りまくる
「ローラー族」のお兄ちゃんお姉ちゃん達も
日曜日によく観に行ったもんです。

それくらいオールディーズが好きな私にとっては、
もう夢のような時間だった。

ステージ上で歌い、踊り、演奏する
超かっこいいバンドの皆さんからは、

「プロってのはこうゆう事だ!」
「お客様を楽しませるってのは、こういう事だ!」

ってのをすごく教えてもらった。

そんな皆さんのエンターテイメントを、
ノリノリで観ているだけでも
十分楽しかったけれど、

「Rock Around The Clock」では、
社長さんに促され、
ステージ近くの広くなっているスペースで、
数十年ぶりにツイストも踊ってしまった・・・。

「明日への旅路」が
大成功で幕を下ろしたあとだっただけに、
解放感ばりばりで、つい調子にのってしまいました・・・。

約3時間ほどお店にいたかなぁ?
とてもおいしい料理と、
素敵なエンターテイメントで、
とぉ〜っても楽しい夜を過ごさせていただきました。

杉木社長!
スリーミ─をお借りしただけでも感謝しきれないのに、
ケントスにまでご招待いただき、
本当にありがとうございます。

冬公演でも、
またスリーミ─をお借りする事になりますが、
今後とも劇団ふぁんハウスを
よろしくお願いいたします。

さて9月に入り、
朗読稽古屋ことつぎの皆さんをお迎えして、
基礎訓練を開催したけれど、
皆さんの感性のすばらしさに
いい刺激をいただいたなぁ。

9月28日、29日に行った
「給食センター」のシーンの特訓もばっちりだし、

さぁ!今週末より劇団ふぁんハウスは、
2月公演に向けていよいよ動き出します。
また気合入れて頑張るか!