Page7 –「取材が来て張り切るみんな。」


『団長の独り言』PDFファイル(A4サイズ)
↓ こちらからダウンロードできます。
団長の独り言 2019.11.17

「取材が来て張り切るみんな。」

昨日の土曜日、私は仕事の関係で
稽古場に到着したのが午後7時半過ぎに
なってしまった。

稽古開始時間は、
午後6時からなので1時間半もの遅刻・・・。

「みんな、どんな稽古をしているのかなぁ?」
「大丈夫かなぁ?」

って気持ちと、

「私がいなくても、
ちゃんと集中した稽古をやっているさ」

って気持ちが交差しつつ、

滑り込むように稽古場へ到着し、
扉の向こうのみんなを観れば・・・

おおお!やっている!やっている!
本番さながらの集中力で、
鈴木千秋演じる「博美」と、
習志野さん演じる「加瀬会長」の
二人芝居のシーンを行っていた。

そろーりと稽古場の扉を開けて
入ろうかとも思ったけれど、
役者の集中力が切れたら申し訳ない。

そこでそのシーンが終わるまで、
二人の芝居を扉越しに観させてもらい、
シーンが終わったところで稽古場の中へ入ると、

「なんだ!団長いたんですかぁ!」

と、みな笑顔で口々に挨拶をしてくれる。

「いつからいたんですか?」
「さっきやっていた
シーンが始まったくらいから・・」
「そんな前から!?」

そんな前からいたけど・・・
だけどね、演出家とはいえども
入るのも躊躇するほど、
みな集中した稽古をしていたので、
そりゃーあーた、入れませんわ。

それは私に限らず、遅刻をしてきた者は、
この緊張感あふれる稽古場に入るには
躊躇するものなんです。

そんなピリッ!とした私のいない稽古も、
開始してからすでに1時間半が経っていたので、
ちょっとだけ休憩をはさみ、
再演ゆえの雑になってしまっている箇所を
今一度見直し、セリフもちゃんと
相手に言うという基本中の基本を見つめなおし、

丁寧に丁寧に!

まるで初めて立った小鹿のように!!

ん?なんか例えがおかしいなぁ?
まぁ〜そんな感じの(どんな感じ?)
稽古を繰り広げたのです。

実はこの日、
残念ながら稽古を欠席するメンバーが
やけに多く・・・

普段はここまで
欠席者が多いって事はないのにねぇ・・・
よりによって
私が遅刻をするってタイミングの時に、
欠席者が数名いるってのが正直大丈夫かなぁ?って
すこーし心配したけれど、
かなり充実した稽古を繰り広げていたみたい。

そこで私が合流した後も、

「欠席者が多いから稽古にならない!」

と嘆くのではなく、

「欠席者が多いからこそ出来る事細かな稽古」

を徹底的に行ったのですよ。
もう特訓に近い状態だったかも。

その成果は、今日の稽古で
いきなり現れたからビックリ!

今日は、J:COMさんが、
立派で大きなビデオカメラを持って取材に来られたので、
いつもの稽古場とは違った緊張感が漂っていたのだが、
昨日特訓稽古を受けたメンバー達は、
緊張を楽しさに変えて、なかなかの芝居を
みせてくれた。

その「なかなかの芝居」に刺激を受けた
昨日欠席をしたメンバー達も
こりゃーうかうかしてられん!

大きなカメラのレンズを意識しながらも、
テンポのいい芝居を披露する。

J:COMさんがお越しになったことで、
稽古が始まる前から、みんながとっても
楽しそうにしているのが印象的で、
どのメンバーも、
さすが役者をやるっていうだけはあって、
テレビカメラを意識しながらも、
緊張するどころか、演じる事をとっても
楽しんでいる様子。

それにJ:COMさんへの取材依頼をして下さった
今回の公演でも大変お世話になる
板橋区文化・国際交流財団の担当者の方も、
わざわざ稽古場へお越しくださったので、
そりゃーもう、張り切るしかないよね。

おかげ様で、とってもいい雰囲気の中、
真剣な稽古を繰り広げたのでした。

今回の取材の模様は、放送終了後でも、
無料アプリをダウンロードすれば、
全国どこからでも視聴できるそうです。

番組名「デイリーニュース」
放送日11月20日(水)17時
アプリ名
「地域情報アプリ ど・ろーかる」
https://www2.myjcom.jp/special/dolocal/

私と鈴木千秋のインタビューと
稽古風景が登場しますので、
アプリをダウンロードできる方は、
「過去の放送」を選択して、
ぜひ、ご覧くださいね。