Page13 –「土曜日芝居に打ち勝て!」


『団長の独り言』PDFファイル(A4サイズ)
↓ こちらからダウンロードできます。
団長の独り言 2019.12.28

明けまして、おめでとうございます。

今年初の「団長の独り言」を
お届けいたします。

本年も劇団ふぁんハウスへの応援、
よろしくお願いいたします。

「土曜日芝居に打ち勝て!」

昼夜連続稽古が正式に始まるのは、
本番の約1か月前となる
年明け1月11日(土)から。
ただ・・・12月29日(日)より、
稽古場としてお借りしている
公共の施設はすべてお休みになってしまい、
そのまま正月休みに突入するので、
稽古時間を減らさないためにも、
先日12月28日(土)は、
昼夜連続稽古を行った。

いつもは、
3時間あるかないかの稽古時間なのに、
この日はたっぷり8時間!
こりゃーじっくり稽古が行える!

そこで昼の部の稽古では、
芝居の前半部分を2回通し、
それから1時間の休憩をとり、
夜の稽古では、
後半部分を通し稽古を2回行った。

まずは昼の部の前半通し稽古。
この前半部分は何度も繰り返してきたので、
特段ダメを出さなくとも、
全く問題ないはずなんだけど・・・

1回目を終えると、
土曜日特有の「土曜日芝居」が現れる・・・。

「土曜日芝居」とは?
えー・・
劇団ふぁんハウスの稽古って、
基本的に土曜日と日曜日しか行っていないので、
いくら日曜日にとっても充実した
素晴らしい芝居を行ったとしても、
次の土曜日の稽古があるまでの
月、火、水、木、金は、
皆さん、とても忙しく日常の生活を
しているものだから、
どーしても芝居から遠ざかった日々を
過ごし、そんな状態で
土曜日にいきなり稽古に突入してしまうと、
気の抜けたコーラみたいな芝居となることを
土曜日芝居という。

あったり前の事なんだけど、
ただ覚えたセリフを言えば
いいってもんじゃない。

「さぁー始めます」って声をかけたら、
「ガッ!」って出来るようになるには、
常に台本を読んでおくとか、
セリフを声を出してみるとか、
稽古が始まる前から、自分の中で
モチベーションを高めて集中しないと、
稽古と稽古の間隔のあいた
土曜日の稽古ってのは、
どうしようもない芝居が現れてしまう。

「本番まで、まだ日があるし・・・」

って思ってまーた油断せず、
ちゃんと意識を高める訓練をして、
「さぁー始めます」って合図とともに、
エネルギーのある芝居が出来るような
役者達ばかりの集団になれば、
もっともっとすげー事になるはず。

先日のダメ出しノートを見ても、
始めの「前半通し」の時は、
「誰々さんエネルギーがない」
のオンパレードだったからねぇ。

しかし1回目を終えて、
休憩をはさんだ2回目となると、
みんなも「なんかおかしい」って感じた
箇所もたくさんあったはずなので、
そこの部分を挽回しようって気迫もあり、
ようやくエンジンも掛り、
1回目の時とは比べ物にならないくらい
ゾクゾクするような芝居を見せてくれた。

当然ながら時間も1回目と2回目では、
まったく同じ芝居をしているのに
平気で5分も縮まる。

いかに1回目が間延びしていたかって
事なんですわ。

その後、ダメな箇所の確認などの
抜き稽古を行って、1時間の食事休憩に入り、
それから後半部分の通し稽古を行えば・・・・
今度は休憩後特有の、
まーたエンジンの掛りきっていない
テンポの悪いダレた芝居が・・・

ほら皆さん、
年末は結構忙しく暮らしていたのでしょう・・・
その疲れと、お昼の稽古で
前半通しを2回行った疲れもが
出てしまっているんじゃないかな?

食事休憩をとってすぐの芝居では、
その疲れが知らず知らずのうちに
集中力を失させ、結果として
「ダレた芝居」となっていた。

そんな後半部分の通しを終えて
まだダメ出しをして、

「こんなことではいかん!」

と燃えたみんなが見せてくれた
2回目の後半部分の通しでは、
とっても集中したすごい芝居となる。

時間も当然ながら、
1回目の時よりも6分も縮まったんだから
恐れ入ります。

それでも、
まだまだ確認する箇所があったので、
抜き稽古を行っていると、

うぁ!
あんなに時間が沢山あると思っていた
昼夜稽古だったのに、
もう退館しなきゃいけない時間が
迫ってきている。

大急ぎで片付けを済ませ、
この日は年末の最後の稽古となったので、
「劇団忘年会」を駅前の居酒屋で行った。

宴会の席では、
稽古のダメな部分を引きずって
「演劇議論を戦わす」って事が
まったくないのも劇団ふぁんハウスの特徴。

普段、稽古場ではなかなか
バカな話も出来ないので、
みんなで大笑いして、
竹内の兄貴の楽しい話に全員、笑顔!笑顔!

さぁ!次の稽古は年明け4日。
正月ボケして「土曜日芝居」にならないように、
いきなりエネルギー全開の芝居を
魅せてくれるように、
各自、意識を高めていてくれる事を願う
団長でありました。
もうすぐ本番だからね!