7月19日(金)、20日(土)、21日(日)  「本番(後編)」

「ありがとう、お父さん」、気になる本番の舞台写真、後編です!

葬儀場には、九州の親戚・知人の皆さんが集まりました。
写真:三女・敦子(トモミちゃん)、父の知人・妙子(由里乃ちゃん)、父の弟・正和(広瀬さん)、正和の妻・聡子(けいちゃん)、正和の娘・朝子(ちえちゃん)。 写真:朝子、正和。 写真:妙子、正和、聡子。

悲しくもあり、父の思い出話で盛り上がり、穏やかな気持ちになることもあり・・・。
感情の動きが忙しい一日です。
写真:敦子と、夫の高志(藤元さん)。 写真:長女・祐子(千秋ちゃん)と、夫の源太(団長)。 写真:穏やかな表情で話を聞く、父・耕一郎(秀さん)。話が弾む孫の純(美和ちゃん)と、妙子、聡子、朝子、正和。
写真:楽しげな耕一郎、正和、純、祐子、康子。 写真:楽しそうに話す正和、朝子、聡子。 写真:仕事をしながらも、皆と楽しそうに話をする堀さん。

敦子。色々あったけれど、みんなが駆け付けてくれて、楽しく父との想い出を話していることが嬉しい。
驚いた表情の三姉妹。 聡子おばちゃんと三姉妹。
写真:敦子。 写真:祐子、敦子、三女の康子(あっこちゃん 写真:聡子おばちゃんと三姉妹。

耕一郎と話をする純。 いぶかしげな表情の妙子。
写真:耕一郎と純。 写真:いぶかしげな表情の妙子。目の前に座る耕一郎。

親戚たちと再会した母・佐代。 しかし、ここで問題が・・・。
写真:三姉妹の母・佐代(久美ちゃん)と再会する親戚たち。 写真:敦子、佐代。 写真:話し合う家族たち。

妙子から父の過去を聞くことになる娘たち。
写真:祐子、敦子、妙子。
写真:耕一郎。 妙子と耕一郎。 写真:照れたような耕一郎。 妙子。
写真:握手をする佐代、妙子。見ている耕一郎。 写真:笑顔の佐代、妙子。 ち写真:佐代、妙子、耕一郎。その様子を見ていた三姉妹。

葬儀会場。 父との想い出を語る康子。
写真:想い出を語る康子。 写真:康子、源太、高志、堀。

司会進行する堀さん。 喪主の挨拶をする祐子。
写真:マイクを持つ堀。 写真:挨拶する祐子。

骨壷に納まったお父さん。
写真:遺影、骨壺、位牌。

親戚たちが帰った葬儀社ロビー。
写真:敦子と骨壷を見つめる祐子。 写真:康子、純、源太。 写真:寂しそうな源太、純。

寂しげな表情の純のそばへ、ふたたびおじいちゃんが。純に笑顔が戻ったのも束の間…。
写真:寂しげな純。 写真:おじいちゃんが現れ、嬉しそうな純。 写真:お父さんの気配に気づく敦子。

耕一郎 「(骨壺を見て) これ、俺か。」
写真:敦子とお父さん。 写真:うつむき加減で話すお父さん。 写真:自分の骨壷、遺影、位牌を、複雑な表情で見る耕一郎。

耕一郎 「いよいよ、お別れのときが近づいてきたようだ。」
写真:幻想的な明かりに包まれる耕一郎。 写真:やって来た康子、祐子にも耕一郎の姿が・・・。 写真:耕一郎と敦子、純、康子、祐子。
「お父さん!!」大きく手を振り、耕一郎を見送るみんな。
これからも一生懸命生きていくと誓う三姉妹。
「ありがとう、お父さん!!!」
写真:手を振るみんな。 写真:三姉妹。

全員が登場し、カーテンコール。
出演者全員に迎えられ、「お父さん」を演じた秀さん、堂々の登場です。
ピアノのアマティアズもスポットライトの中、立って皆様にご挨拶。
写真:カーテンコール。 写真:皆に呼ばれて登場。秀さん。 写真:お辞儀をするアマティアズ。
最後は団長の挨拶。千秋楽では思わず涙、言葉を詰まらせる団長…。
写真:カーテンコール。挨拶をする団長。

多くのボランティア、舞台スタッフの方々に支えられ、無事に公演を終えることができました。
そして、たくさんの皆様のご来場、誠にありがとうございました。
今後も劇団ふぁんハウスをどうぞよろしくお願いいたます!!
写真:「ありがとう、お父さん」集合写真。