2月11日(水・祝)  「本番-2」

「夢のカーテンコール in 板橋」
クライマックス、エンディングの様子をお届けします!
“ちょっとした勘違い”から舞い込んで来た
『日本武道館』でのショーの仕事、
勘違いがバレて話しが無くなりそうになりましたが、
皆の熱意で、なんとかショーに出演出来ることに!
ところが・・・

サングラス姿で話をする住道。 住道の正体は・・・
サングラス姿で電話を掛ける住道役の団長。バックには赤い照明に映るメンバーのシルエット。 サングラス姿の住道。大笑いしている。 住道と有紀。

本番当日の朝、 メンバーの一人が来ない… 辞めると…
遥加ちゃん、千秋ちゃん、秀さん。 肩を落とすメンバーたちを見る住道。

抑えていた感情が爆発する…
それでもショーを成功させるために一生懸命なメンバーたち。
想いがこみ上げる、有紀、眞子、専務。

心を動かされた住道は堪らず真実を告白してしまいます・・・
呆然と立ち尽くすメンバーたち。
住道の告白に呆然とするメンバーたち。 呆然とするメンバーたち。

静かに去ってゆく住道。
物憂げな表情の住道(団長)。

夢破れて泣き叫ぶメンバーたち。
泣き叫ぶメンバーたち。
―――あの出来事から1年。
皆、日常に戻りいつもと変わらぬ日々を過ごしています。
しかし、『夢を追い続けること』を思い出し、 夢に向かって一生懸命だった皆。
そのことで、心に光が差し、
以前よりも明るく前に進むことが出来ているようです。
楽しげなメンバーたち。 ライオンの着ぐるみ。 ウサギの着ぐるみと楽しげな出演者たち。 明るく勢ぞろいしたみんな。 ライオンの着ぐるみを着たけいちゃんと、遥加ちゃん。 ウサギの着ぐるみを着た櫻井さん。

エンディングは出演者全員で歌い、踊る! お客様も一緒に大合唱!!
女性陣が歌う。 歌う団長、秀さん。 歌う睦子さん、遥加ちゃん。 ミラーボールの明かりが幻想的。 出演者全員で歌い、踊る! 踊り、歌うメンバーたち。 ステップを踏み歌うけいちゃんと千秋ちゃん。 歌う櫻井さんと番松さん。
大盛り上がりのエンディング。 ギターを演奏する団長。秀さんはクラベス。 ギターを演奏する団長。秀さんはクラベス。

物語に音楽で花を添えたピアノのアマティー。
紫龍さんの奏でるアコースティックギターの音色は、キレイでとても心地良い♪
ラストの曲は大盛り上がり!!
赤いドレスを着てピアノを演奏するアマティー。 ピアノを演奏するアマティー、ギターを弾く紫龍さん。 ギターを演奏する紫龍さん。

コンガ・ボンゴを演奏する板さん、 タップを踏む櫻井さんのソロ。
コンガ・ボンゴを演奏する板さんのソロ。 コンガ・ボンゴを演奏する板さん。タップを踏む櫻井さん。 タップを踏む櫻井さん。

本編が終わり、カーテンコールです。
お客様へご挨拶をする団長。 カーテンコールで団長からインタビューを受ける遥加ちゃん。

公演が無事に終わり、出演者全員で記念撮影♪
集合写真。

たくさんのお客様にお越しいただき、
たくさんの応援をいただき、
そして素敵なメンバー、スタッフさんに恵まれ、
公演は大成功を収めることができました。
皆様ありがとうございました!

また皆様の笑顔にお会いできますよう、
「夢を追い続けて」いい芝居をつくってまいります。
今後も劇団ふぁんハウスを
どうぞよろしくお願い申し上げます!!!