★☆ 大・成・功・!・!☆★
たくさんのお客様にご来場いただき、
お陰様で無事大成功を収めることができました。
皆様、誠にありがとうございました!


今年5月に初演、ご好評をいただきました
『ようこそ!これからの青春』
板橋にて再演決定!!!

初演を見逃してしまった方はもちろん、
ご覧いただいた方もぜひ、
劇団ふぁんハウスに会いにお越しください♪
よりブラッシュアップした舞台をお届けいたします!!


劇団ふぁんハウス 第29回公演
『ようこそ!これからの青春 in 板橋』
作・演出 平野 恒雄

共催:公益財団法人板橋区文化・国際交流財団 / 後援:板橋区
協力:ASA南成増・ASA練馬北町・ASA光が丘・ASA板橋・ASA板橋本町・ASA十条

29回公演 チラシ(おもて) 29回チラシ(うら)

≪ 日時 ≫
2016年1月23日(土) 15時開演
(受付開始は開演の1時間前です)
(開場は開演の30分前です)

≪ 場所 ≫
板橋区立文化会館 小ホール

東京都板橋区大山東町51-1
劇場地図(板橋区立文化会館)
東武東上線大山駅 徒歩5分
都営地下鉄三田線板橋区役所前駅 徒歩10分
※駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。

≪ 料金 ≫ (前売・当日とも)
大   人 … 2,500円
中学生以下 … 2,000円
特別割引( 障害者手帳をお持ちのかた) … 2,000円
※証明となるものをご持参ください。

※チケットは日時指定、全席自由席です。
※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。

◎あらすじ◎
電気メーカーを定年退職し、
年金と駐車場管理の仕事で生計を立てている、平山啓介65歳。
学生時代は演劇サークルを設立し、仲間と演劇活動をしていた。
しかし、そこで共に活動していた近藤(65歳)と衝突をしてしまい、
以来二人が共に演劇を行うことはなかった。
現在平山はシニアのエキストラ会社に登録をして、月に2、3度、
通行人などのエキストラの仕事もしている。

今日は、外苑の銀杏並木を歩くだけの仕事で、現場に来ていた。
若い助監督からけっこうボロクソに言われながらも
指示に従い仕事をしているうちに、同じエキストラの大山と意気投合。

今のシニアを元気にするための劇団をつくり、
『いくつになっても夢を追い続ける』を旗印に、公演を打ちましょう!
ということになった。

しかし集まったメンバーたちは、
遅刻したり、欠席したり、稽古もあまり真剣ではない。
それでも平山の熱意でなんとか、公演をやるために稽古を進めていくが、
とんでもないことが起こってしまう!
果たして平山達の劇団はどうなってしまうのか・・・?!

夢・希望・勇気・元気をいっぱいに充電できる、
笑いと涙の心温まるストーリー!!

【 出演 】
平野 恒雄
鈴木 千秋
小山 恵子
三田 秀
番藤 松五郎
千手院 さち

佐藤 睦子
石川 久子
高橋 敏
佐藤 響香

【 声の出演 】
柴田 遥加
八須賀 孝蔵
岩本 賢一
紗代
ボイス・エマノン

【 演奏 】
ピアノ:Amatias

【 STAFF 】
舞台監督:高橋 哲彦
舞台美術:海老原 翠
照明:(株)六工房
音響:野中 正行 (響き工芸)
音声ガイド台本:鈴木 千秋
音声ガイドナレーション:ボイス・エマノン

イラスト:K-OZAWA

協力:日本車いすダンススポーツ連盟
制作:劇団ふぁんハウス

============================

≪バリアフリー観劇サポート≫
劇団ふぁんハウスでは、
障がいをお持ちのお客様にも、よりお芝居をお楽しみいただけるよう、
さまざまなサポートをおこなっています。

1.音声ガイド
視覚に障がいのあるかたへ。音声ガイドを導入いたします。
ご利用のかたは、イヤフォン付きFMラジオをご持参のうえ、
開演の15分前までにご来場ください。

2.ガイドヘルプ
大山駅改札から劇場まで、ガイドヘルパーがご案内いたします。
ご希望のかたは開演30分前までに、
東武東上線大山駅南口改札前にお集まりください。

3.台本レンタル
聴覚に障がいのあるかたへ。台本をレンタルいたします。
ご利用のかたは、公演の1週間前までに劇団ふぁんハウス
事務局へお申し込みください。

============================

≪ お問い合わせ ≫
劇団ふぁんハウス事務局
info@funhouse.ne.jp