ページの先頭 劇団ふぁんハウス 本文へジャンプ
ここから本文
第7回公演 - 「人生芸夢〜夢のとおり道〜」テーマソング

『夢の通り道(仮)』
作詞・作曲 咲美 with 254

@
眠れぬ夜 見上げた空 ぼんやり浮かぶ月明かり
頬をなでる 風はやさしく 私の心を包んでくれる
あの日 夢見たことがあった そして確かにあるいてきた
移りゆく季節の中で ひとり 坂の途中で同じ景色を見つめて…
つまずきながら 迷いながら 人は気づくものというけど
つまずくことも 迷うこともできず 佇む今の私は
歌を忘れた小鳥のように 静かに時を待つような…

A
夏の海に瞬く正座 行く手 確かに形織りなす
その輝き ひとつひとつに きっと意味があると 今は思える
長い長い夢の通り道 激しい雨の日もあるけど
あの歌がこの胸にあるのなら 暖かな声 感じて新しい世界へ
花摘みながら 微笑みながら ゆっくりゆっくり 踏み出してみよう
寄り添いながら 歌いながら 今を未来を育てて行こう
ずっと変わらず 澄んだこころで あなたと歩けますように…


長い長い夢の通り道 激しい雨の日もあるけど
あの歌がこの胸にあるのなら 暖かな声 感じて新しい世界へ
花摘みながら 微笑みながら ゆっくりゆっくり 踏み出してみよう
寄り添いながら 歌いながら 今を未来を育てて行こう
ずっと変わらず 澄んだこころで あなたと歩けますように…


戻る

このページの先頭へ
問い合わせ : hirano@funhouse.ne.jp
© 2006 劇団ふぁんハウス All rights reserved.