ページの先頭 劇団ふぁんハウス 本文へジャンプ
ここから本文
第9回公演 - 「ざ・クリーンキーパー」あらすじ

とあるビルの地下にある清掃部員の控え室。
お世辞にも綺麗とはいえない小さな部屋。
アコーディオンカーテンで仕切られて、一応二部屋になっている。
リノリウムの床、そこにはいかにも廃品回収で再利用している感じのソファーセットにデスク机、よくもまぁー映ることだ!って感じの14インチのテレビ、バケツにへら、モップ、雑巾、ガラスクリーナー、ちりとり、ほうきetc.・・
十人の男女の作業員が座っているが、みな無言。
新聞を読んでいるもの、化粧を直しているもの、携帯電話とにらめっこしているもの、朝食と思われるパンをかじっているもの。
朝のテレビ小説を見ているもの。
寡黙なもの。

その中の一人、アルバイト作業員梶山悟は、有名私立中学に通う自分の子供に大手金融機関をリストラされたという事実を話せないでいる・・。
スーツを着て家を出て、ここで作業服に着替える・・。
その子供の学校で、「親の職場見学レポート」なんて宿題が出されたからさぁー大変!
「本当のことを打ち明けるしかないよね・・」

そこへ役者志望の元気な女の子がアルバイトとして入ってきた!
高層ビルで働く個性豊かな清掃員達が繰り広げる笑いと愛と感動の物語。
劇団ふぁんハウスならではのストーリー展開で、見終わったあとは、またまたあなたの心はぽっかぽか!!


戻る

このページの先頭へ
問い合わせ : hirano@funhouse.ne.jp
© 2006 劇団ふぁんハウス All rights reserved.