ページの先頭 劇団ふぁんハウス 本文へジャンプ
ここから本文
5月12日 「初日」 その2
ゲネプロ

誰もいない舞台サングラスをかけた鈴木従業員控え室で話す倉田、竹本、関根、櫻井
鈴木に言い訳する尾崎鈴木の様子を奥からうかがう別井と尾崎扇子を手に小山、後ろは尾崎
鈴木、美岐、別井、関根宇宙服(?)を着て飛び跳ねる関根、尾崎、別井鈴木、団長、小路
歌うみんなあいさつする団長 一見、本番と同じですが、本番との違いは?
最後の歌のシーンで、団長は歌わずいろいろチェック
櫻井さん間に合わずウスウスメークであろうことか靴がつっかけ

このゲネプロの間に、お客様をお迎えするロビーでは着々と準備が進む
ロビーで準備をする当日スタッフの皆さん壁に貼られた朝日新聞の記事劇団ふぁんハウスののぼり人以内村マップ
鳴坂さん吉岡さん水野さん

ゲネプロ終了
超特急で役者は衣裳とメイクを再度整える
本番直前の男性楽屋本番直前の男性楽屋

スタッフも最終確認
緞帳の下りた舞台を確認するスタッフ音響の野中さん
舞台上の扉から出入りを繰り返す堀越堀越は最大難関、第一発目のシーン、ガラガラ扉を入り「こんちはー」を何度も繰り返す

午後5時50分、舞台上に集まり恒例の「気合入れ」
みんなで手を重ね合い、「行くぞ!」「おー!」握手などするみんなハイタッチなどするみんな
声を掛け合うみんな お互いに「よろしく」と声を掛け合う
緞帳を舞台側から見たところ 大きく「舞台禁煙」の文字が この緞帳の前にはお客様がいらっしゃる
あとは開演を待つばかり

戻る

このページの先頭へ
問い合わせ : hirano@funhouse.ne.jp
© 2006 劇団ふぁんハウス All rights reserved.