ページの先頭 劇団ふぁんハウス 本文へジャンプ
ここから本文
12月15日 「ゲネプロ後、本番(前半)」
このページの先頭へ
とにもかくにもゲネプロ開始
遠くの空に雑居ビルのシルエットが浮かび上がる準備万端、小山ノーメーク櫻井、マズイだろ!
メイクも衣裳もバッチリなメンバーもいればそうでないメンバーもいて・・・

なんと最後まで通せないうちにゲネプロ終了・・・
電光掲示板の時計は17時41分幕が開くのを大勢のお客様がお待ちになっている

あとは、これまでの稽古を信じてやるしかない!
緞帳の下りた舞台上で恒例の気合投入&チームワーク確認みんなの手を一箇所に集めて「いくぞ!」「おー!」 いくぞ!

第一発目の前説メンバー、がんばる
ふぁんハウスフォーティナイナーズの竹内さん、倉田、堀越、大村観劇中、気を付けていただきたいことを倉田からご案内ふぁんハウスパーカーの中にふぁんハウスTャツをl着てグッズの宣伝をする堀越と大村
イチオシ、「稽古日記(団長の独り言)」アントニオ猪木風「いち、に、さん、ダァー!!」、4人とともにお客様も一緒にやってくださっている! お客様の温かさが心にしみる

いつものように、アマティと荒井くんの演奏でオープニング
ピアノを弾くAmatias、トランペットを吹く荒井ゲネと同じく雑居ビルのシルエットが浮かぶライティング

「1人暮らしのフリーター、真美の部屋」
駅前のそば屋のバイトから帰ってきた真美、ベテランの域に達してきたとは言えイヤな店長からこき使われる13時間労働じゃいい加減クタクタ外交官夫人となった同級生からかかってきた自慢げな国際電話は「同窓会のために帰国する」、おかげでこっちも昔で言うキャリアウーマンなのよねーなんてウソついてしまう見栄っ張り真美チラシを見てふと脳裏に浮かぶものは・・・
華やかに暮らす「勝ち組」同級生の話を聞かされ、ムシャクシャ
クシャクシャに丸めて捨てようとしたチラシの内容は、

「コーラスアカデミー生徒募集
『目的のない人生を送っているあなた!』
『ストレスのたまっているあなた!』
『彼氏彼女もいなくて毎日が暇なあなた!』
ぜひどうぞ!!」

なんとなく無視できず、広げて再確認

「レッスン初日のコーラスアカデミー」
発声練習をするみんなコーラスアカデミーの塾長を兼ねた講師の耕太先生耕太先生とピアノ係の御殿山がコーラスアカデミー側の人間
デキるOL、小山に何やら指摘される耕太先生龍司の一挙手一投足に注目するみんな龍司の脅すような大声と動きにいちいち驚いちゃうみんな
そのわりにあまりにもヤクザらしからぬ、龍司のすっとんきょうな歌声 ヤクザの龍司、登場

「初日のレッスン終了後、コーラスアカデミーへなんとなく入会の申し込みに来た真美」
真美の慣れてない誘導に振り回される聡子耕太先生「わきあいあいとやっていきましょう」さっそくラジカセのテープの伴奏で「きよしこの夜」を歌わされる真美と聡子
道すがら偶然、聡子に出会い、生まれて初めて目の見えない人の誘導をする真美、
コーラスには特に興味もなかったのに、なんだか流れで入会

「居酒屋門出で親睦を深めるコーラスアカデミーの面々」
明かりの入った「居酒屋門出」の看板自己紹介で名刺を晋作と土居に渡す、弱小建築会社のしがないサラリーマン牧野現在10浪目の浪人生、晋作は名刺がないから箸袋に自分の名前を書いて牧野と土居に渡す
十浪でも一応明るく振る舞う晋作新宿で瀬戸物屋の主人をやっている土居、商品は3日で1個しか売れないが気にしない、アパート経営もやってるから食うに困らないし遠くを見つめる牧野
大学受験したての頃の熱意を再現しようとしてみる晋作当初あっけらかんとしていたが、友達もおらず独身で時間ばかりが無意味に過ぎていっているとふと感じてしまった土居わが現状にを憐れみ、大泣きする3人
でもすぐ立ち直る3人数々の習い事に挫折した経験を語る牧野、それを慰める土居やっぱり落ち込んじゃう3人
女の子との出会いを求めてコーラスアカデミーに入った晋作「気に入った子はいた?」と聞かれ図星の晋作和美と君子と御殿山も合流して乾杯!
エキストラの仕事しかない自称女優の経験を10000倍にして皆に聞かせる和美 こんなんでも、みんなそれぞれ悩みを抱えている

「コーラスアカデミーで出会ったニートな由香にときめく大学受験十浪目の浪人生、晋作」
高校辞めてネットカフェに入り浸る由香、雨の日は頭が痛くなるから出掛けず家にいる晋作はオタクでも積極的に攻める
由香、晋作に特に興味なし

「メンバーも固定してきたコーラスアカデミー、龍司もやる気あるらしい」
深く考えず三条の隣に遠慮なくどっかと座る牧野、ほんとは土居がそこに座りたかったのに誰にでもとりあえずあいさつ代わりに声掛ける龍司アンニュイ三条にはおフランス語であいさつする龍司
清水のショッピングセンターで試合してパイルドライバー食らって目が見えなくなった聡子の試合を仕切っていた興行主のところに所属していたという龍司当時の思い出を語り合う龍司と聡子コーラスアカデミーのレッスンの前に体を動かしておく和美今日のレッスンから参加することになった真美、耕太先生がみんなにご紹介
点字も使わず目の見えない聡子のために歌をICレコーダーに録音する由香由香を始め、君子も得意の点訳ボランティアで助け舟を出そうとしたし、皆の優しさに心打たれる龍司思わず突っ伏して泣く龍司、坊主頭が光る
そんな龍司に無邪気に突っ込む牧野、怖くないのか?牧野同様、耕太先生も龍司の迫力にビビる龍司も交え、とりあえず歌の稽古開始
仲間の温かさに感激する龍司

「レストランにて」
耕太先生が食事をしていたレストラン偶然、三条も来たので、耕太先生が一緒のテーブルへと誘う
耕太先生を前に、つい打ち明け話をしてしまう三条

「元女子プロレスラー、聡子の家」
一人暮らしだと思い込んでいたら奥からひょっこり瞳が出てきてびっくりの真美、しかも「オバサン」なんて言われて過剰に反応酒ばっかり飲んでいたヒモみたいな夫は、聡子が目が見えなくなって稼ぎが激減した途端いなくなったので、母と子の二人暮し  奥のダンボールは、本業のスポーツマッサージ以外の内職でやっている、たたまなきゃいけないシャツの山聡子には見栄を張らずに本来の自分の姿を見せ始める真美
聡子に小学生の娘がいて真美、びっくり
お互いに身の上話なんかして打ち解ける二人

「由香の秘密を知る晋作」
心配そうに由香を見つめる晋作自分の左の手首を見る由香
激しい感情が噴き出す晋作あまり人に見せることのない、真剣な晋作の表情 一生懸命な晋作に驚き、心動かされる由香

15分間の休憩に入ります   電光掲示板、19時48分   つづきの後半はこちら!

戻る

問い合わせ : hirano@funhouse.ne.jp
© 2006 劇団ふぁんハウス All rights reserved.