ページの先頭 劇団ふぁんハウス 本文へジャンプ
ここから本文
2008.7.13(日) - 「打ち上げ」

公演も成功し、団長の掛け声でカンパーイ!
乾杯の音頭をとる団長みんなで乾杯し合う なんておいしいお酒でしょう
カメラに向かってハイチーズ!

受付スタッフチーム
鳴坂さん、吉岡さん、お疲れ様でした「団長の独り言」をASA南成増・練馬北町地域の毎週日曜の朝日新聞朝刊に折り込んでくださっている山口所長 長年応援してくださっているASA南成増・練馬北町の山口所長もご参加

舞台スタッフチーム
舞台監督さん、照明さん、音響さん、舞台スタッフのみんな移動してきた団長 団長も輪の中に加わる

竹内さん、美女たちに囲まれなんか顔がユルんでる?
竹内さんの左に音声ガイドオペレーターの宏美さんと小山竹内さんの右に木村さんと荒川さん タジタジか?
恒士郎に抱っこされている優くんと遊ぶ倉田 実は子ども好きな倉田、「宇宙戦士ギャオ」が子どもにウケるらしい
五味さんと話している大村 意外に物おじせず、いろんな人とコミュニケーションとる大村

倉田、団長、ちひろさん、美和、恒士郎出口さんと話す竹内さんカメラに向かって「ニィー」、大渕、水野さん、堀越、みんな顔が赤いぞ

(なぜか)竹本とツーショット、中本さん 写真撮影を一手に引き受けてくださっている中本さん
井川くんのことを何やらしきりに堀越に話す大渕 普段は気配を消している大渕も今日は元気だ!
事務所のレッスンで田村さんが講師で来られたことがあり、そのときの田村さんの最後の言葉は「次は現場で会いましょう」だった・・・そして現場で再会したお2人 舞台監督の田村さんとちひろさん
実は以前出会っていたことが判明しオドロキ!今回は本当にさまざまなご縁がありました
大笑いしている荒川さん、木村さん、団長 大先輩お2人にいろいろ教えていただく団長

宴もたけなわですが、いよいよお開きの時間となり、
ふぁんハウス恒例、三本締め進化形バージョンでひとまず幕を閉じます
タタタン、タタタン、タタタンタンを、まずは手のひらで叩かず指1本で
叩く指が2本、3本と増えていくにつれ 2本で 音が大きくなっていきます
4本で叩くころには 恒士郎は毎回やっているが、宏美さんは今回初めて そろそろ佳境へ
みんなで大拍手! ラストは5本(手のひら)で!割れんばかりの大音量!
5本を3回繰り返し、盛り上がったところで終了ー!
皆さん、お疲れ様でしたー!!

このあと居酒屋の外へ出て、それぞれに挨拶を交わし、再会を約束して各々夜の街へ・・・

戻る

このページの先頭へ
問い合わせ : hirano@funhouse.ne.jp
© 2006 劇団ふぁんハウス All rights reserved.