ページの先頭 劇団ふぁんハウス 本文へジャンプ
ここから本文
第16回公演 - 「夢めぐり in 八王子」アンケート結果


創る楽しみ、演じる楽しみ、観る楽しみを形にした公演だったと思います。
演目に込められたメッセージもそれにふさわしいものでした。
障害のある方もここまでできるという、比較の視点で観るのではなく、
障害のあるなしにかかわらず、
共に一つの演劇を創り上げる喜び、充実感をこそ、
観る側として受け取りたいと思います。
セットなど、様々な制限があるかと思いますが、
音響、照明も工夫されていて、舞台を十分楽しむことができました。
音楽はピアノとトランペットの取り合わせが絶妙で、
舞台効果を盛り上げていたと思います。
これからも、ますますご活躍されますよう祈念いたします。
ありがとうございました。
(50代・男女)

言葉がはっきりしていて良かった。
皆さんがイキイキしていて、見ていて気持ちよく見れました。
チームワークが良い。
また見たいです。
(70歳・女性)

トランペット、ピアノ最高でGood!
とても感動しました。
みなさんの舞台も素晴らしくホロリとしました。
ありがとう、感動を。心 暖まる夜でした。
アイバンク登録しようかな?と思いました。
ありがとう。がんばって下さいね。

今日の感想は、
感動をありがとう。明日からまた元気に頑張るぞー!
と思いました。
(34歳・男性)

役者さんの中に、視覚障害の方がいらっしゃるとは
全く気がつきませんでした。
場面が変るのと、内容的に、一緒に来た子供(小4)には
ちょっと難しかったようですが、とても楽しめました。

本当の家族、近所の人のようですごかったです。
とても感動しました。特に、お父さんがたおれた後の、
お姉ちゃんと百合子のシーンがとっても感動しました。
それに、目の不自由な人が入っているのに、
いないような感じでした。
とてもおもしろい劇でした。また見たいです。
(10歳・女子)

夢を追いかけてあきらめて、でも追いかけて…
最後まで夢を捨てきれない百合子に今の自分が似ていて
とても共感しました。
芝居の中に芝居を題材にしたものが入っているのは難しいと
聞いていましたが、見ごたえがありました。
(19歳・女性)

ありきたりの言葉、表現ですが、
本当に感動しました!
(51歳・男性)

こう言っては何ですが、想像以上でした。
涙が止まりませんでした。
意識を変えていきたいと思いました。

セリフが長すぎて聞きにくいのでもう少し短く、
上演時間も短くしたほうが飽きないで見れると思う。
チャンスをつかみ夢をかなえるのは大切ですが、
現実を大切に着実に今の生活を続けてくれたほうが
納得のいくラストだった。
借金した母や、何度も田舎に帰る百合子に家族は甘すぎ。
少し冷めてしまいました。
間に流れるトランペット、エレクトーンが場面を盛り上げ
非常に良かったです。
障害のある方の更なるご活躍を期待します。頑張ってください。
素敵な時間をありがとうございました。

忠信役に憧れました。
(15歳・男性)

元気をもらいました。
内容に無理がなく、面白かったです。
(62歳・女性)

すばらしかったです。
障害を持っているようには見えず、感激しました。

とてもおもしろく、勉強になりました。
(14歳・女性)

大きな声が出せてすごいと思いました。
(9歳・女子)

本当とても素敵に、障害を感じさせない演技、
とても感動しました。
これからも続けてくださいね。

演劇というのを初めてみましたが、
本気で作ったのが伝わってくる良い作品だと思いました。
兄役の竹本さんの気迫がとても良いですね。
面白かったです。

良かったです。夢をあきらめず頑張ります。
また、見に行きたいです。
(36歳・男性)

初めて観ました。
かなり本格的なお芝居・セットですごいなと思いました。
演技が細やかで百合子の心情など丁寧に描いていたと思います。
障害の有無を感じさせないところも素晴らしかったです。
でも少し長すぎです。途中あきました。
(29歳・女性)

とても感動しました。良かったです。
(62歳・男性)

私も今、劇を習っています。
視覚しょうがいの人がえんげきをしているなんて
すごいなと思いました。演奏している人もすごいと思いました。
(9歳・女子)

初めて公演を見たが、すばらしいの一言です。
(70歳・男性)

とても良かったです。
今の世の中、不景気、よからぬ事件がある中、
生きる、夢、希望をいただきました。
(70歳・男性)

役者さんの中に、視覚障害のある人が参加しているのは驚きです。
視覚に障害があるとは全く気づかないほど、
すばらしい演技でした。

感動しました。これからも良いお芝居を見せてください。
(61歳・女性)

初めて観させていただきました。
まだまだ知らない事が多いものだと痛感しました。
これから機会がありましたら、
友人を誘ってまた観に行きたいなと思いました。
すばらしい公演をありがとうございました。
(51歳・女性)

視覚障害のある方が舞台上に出演されているとは
思えませんでした。
すばらしい舞台でした。

前回も拝見しました。
スクリーンや暗転が多く、話が途切れる感じがする。
テンポがもたつく感じが否めない。
何度も出て行く百合子を受け入れるという筋書きは現実感がない。
「夢」というテーマとしては、とても良かったです。
(29歳・女性)

7月13日(前回)も観劇させていただきましたが、
2度目でも同じ感動を味わえました。
主人公の百合子さんにはかなり共感できるところが多く、
色々考えさせられました。
また、BGMに生音が流れるところも素敵です。
今後のご活躍を期待してます。
(29歳・女性)

とても素晴らしかったです。
「やる気」の大切さを改めて感じました。

目が不自由なのにもかかかわらず、
表情が豊かなのにとても驚き、また、感動いたしました。
障害者だから出来ないのではなく、
力を合わせればこんなに素晴らしいものが出来るのだ
ということを気づかせていただきました。
また、人間の無限の力を教えていただきました。
ありがとうございます。

初めて見て、鳥肌が立ちました。
また次の公演も見たいです。
桜井ちひろさんのみっちゃんは感動しました。
最後のシーンは涙が止まらなかったです。
これからも頑張ってください。
(29歳・女性)

とても素晴らしかったです。元気をもらいました。
ありがとうございます。
(48歳・女性)

初めて観させていただきました。
最後まで目が見えない事に気づかないほど、素晴らしかったです。

狭い舞台と場面の変化が印象的。
ピアノ、トランペットのライブが良かった。
特に音響効果が印象に残った。
(65歳・男性)

役者さんが素晴らしかったと思います。
最後まで、どの役者さんが視覚障害のある方か分からなかったです。
すごく努力されているのが分かり感動しました。
障害があるからできないのではなく、
障害があるから自分なりに工夫して演じている姿は、
障害あるなしに関係なく、
人としてあるべき姿だと思いました。

久しぶりに生の劇を見て、聞いて、感動しました。
ありがとうございました。
(61歳・男性)

劇を見ている時は、どなたが視覚障害をもっているのか
分からないくらい、劇に引き込まれました。
夢があれば、自分の強い思いがあれば、できないことはない
ということを、劇の内容だけでなく、
役者の方から(演じている姿から)感じました。
素晴らしい舞台、ありがとうございました!

最初は席が後ろの方であったため、
音声が聞き取りにくかったのですが、
皆の演技に引き込まれとても良かったです。
最後の障害者の方の紹介に驚きました。
健常者と同じにみえ、感心しました。
ぜひ次回も参加したいと思いました。
ありがとうございました。
(66歳・女性)

皆様とてもステキでした!

2度目の「夢めぐり」の観劇でした。
渡辺徳次と田中詠美が、短い稽古期間と初舞台の緊張で
拙いセリフ回しがあったとはいえ、元気に演じていたのが
印象的でした。
今後の二人のご活躍を祈っております。
(33歳・男性)

障害を持った方が全く健常な方と変わりなく
演じていらっしゃって、最後まで気がつきませんでした。
視覚障害者の方へ朗読ボランティアをしている私にとって、
教えられること、勇気づけられるお芝居を
見せていただきました。
また拝見するチャンスがあればと思っています。
「ふぁんハウス」の主旨に感心しています。
(女性)

素晴らしい活動、感動しました。

単純なストーリーの中でも、
いろいろ考えさせられるものがありました。
障がいを持った方々にも、勇気と希望を与えるものでした。
もっと多くの人々に見ていただきたいです。
久々にピュアな気持ちになれました。
(56歳・女性)

とても良かったです。
今後も皆様のご活躍をお祈りしています。
有難うございました。
(47歳・女性)

障害を乗り越え、
健常者と一緒に演じるすばらしさを感じました。
頑張ってください。

夢のあるお芝居をありがとうございます。
(61歳・男性)

大感動しました。
視覚障害者のガイドもやっているので勉強になりました。
本当にありがとうございました。
(59歳・女性)

とてもすばらしい心のふれ合いを、
暖かく感じながら見させていただきました。
たくさんの人たちに素敵な笑顔を送ってください。
(49歳・女性)

ラストの盛り上がりは、なかなか泣かせて素晴らしいです。
お母さんが出てから締まりました。
これからも頑張ってください。
(68歳・男性)

目の見える者からすれば、
見えないのにあんなすばらしいことが出来るのは、
すばらしいです。
ますます頑張ってください。
(58歳・女性)

今回は場所が近かったので来やすかったです。
次回も楽しみにしています。
(女性)

皆さんの公演に感動いたしました。
ありがとうございました。ステキな時を過ごせました。
(50歳・女性)

目の不自由な方の演技は、
まるでクイズをしているように感じました。
全体が暖かい空気につつまれ、
団員の方々の結束力を頼もしく思います。
セリフとトランペットが重なり聞き取りにくい所がありました。
ありがとうございました。
(64歳・女性)

今日、初めて見させていただいたのですが、
とても面白かったです。
そして、出演者の中には目が見えないのにやっている方がおり、
とても驚きました。
しかもカンでやっている方がほとんどで驚きました。
ぜひ次の作品も見たいです。
(14歳・男性)

演出家はじめ劇団員の皆様、
障害をお持ちでピアノ、トランペット演奏、
竹本さん、堀越さん皆さんの努力、苦労のたまものと
感銘を感激を覚えました。
スタッフの皆さんありがとう。
人は一人一人 助け、助けながら生きている。
(50代、70代・男女)

稽古見学をさせていただいた作品が、
舞台上で実際に公演となって見れて良かったです。
ストーリーにもひきつけられ感動しました。
また次回公演も楽しみにしています。
ありがとうございました。
(21歳・女性)

福祉施設にかかわっている者として、ご苦労に感謝しつつ、
楽しく鑑賞させていただきました。
今後のご発展とご活躍に期待しております。
(74歳・女性)

感動しました。今後も応援したいと思います!
(43歳・男性)


戻る

このページの先頭へ
問い合わせ : hirano@funhouse.ne.jp
© 2006 劇団ふぁんハウス All rights reserved.